© Michiko Chiyoda

"Starting a New Journey"

April 8, 2018

全ての人が誰かしら亡くなった大切な人がいる。家族、最愛のパートナー、そして友人な ど。 私たちはしばしば亡くなった方を懐かしく思い出すが、時にその亡くなった方への思い--- 悲しみや後悔や割り切れない様々な思いから抜けだせず、囚われてしまうことがある。 このような時に、残されたものは自分の気持ちとどう向き合って生きていけば良いのか? 長い闘病生活を送った母が亡くなった後、私は母への思いに囚われ、この思いをどう抱えて生きていけば良いのかと考えた。そして、そのことがこの作品を作るきっかけとなった。

 

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

September 24, 2019

May 27, 2019

March 22, 2019

March 21, 2019

Please reload