© Michiko Chiyoda

September 24, 2019

このところ人物撮影の機会に恵まれている。これは面白いですね。興味を持つことによって撮影の対象が広がることも楽しいです。もちろん勉強しないといけないことが増える、それも楽しいことの一つですね。

September 22, 2019

Fond Malerba FotoGrafia の後援により、10月11日-31日 ミラノで個展を開催いたします。https://www.fondomalerba.org/two-journeys-one-story/

August 24, 2019

コラボレーションプロジェクト:トランスジェンダーのための快適な下着を開発。下着はケイトさんがトランスジェンダーの人権向上を目的として企画した”チューリップデイイベントが開催され、そのステージでトランスジェンダーの方々が実際に身につけステージに登場し、お披露目された。彼らの姿は明るく、一歩未来に向かって踏み出そうとしているかのようだった。

May 27, 2019

ポートフォリオレビューPhotolucidaに参加しました

May 27, 2019

ロシアのNovosibirsk で開催された”Different Dimension-7. International Festival of contemporary photography” に招待

March 22, 2019

個展の開催にあたり、ウェブメディアのデジカメwatchとPICTURESに、また多くの写真雑誌に写真展開催の記事を掲載していただきました。ありがとうございました。

March 21, 2019

1月22日-27日 小伝馬町のRoonee247 Fine arts で開催した作品展が無事終了しました。ご来場誠にありがとうございました。

February 1, 2019

日本カメラ2月号の口絵に「おしち」作品が5ページに掲載されました。大変励みになります。

January 20, 2019

この度、千代田路子写真展「幾へにも-ふたつの旅ひとつの物語」と題して、共通のテーマを持つ二つの作品、八百屋お七を模した人形に出会ったことをきっかけに制作した作品「おしち」と亡くなった母への思いについて考え制作した作品「新しい旅の始まり」を展示いたします。

◼︎作品について

全ての人には誰かしら亡くなった大切な人がいます。それは家族や最愛のパートナーであったり、友人、恩人たち。大切な故人は忘れがたく、私たちは時に鮮やかに思い出します。けれど、その亡くなった人へのさまざまな思いは複雑で、その大きさや深さに囚われてしまうことはないでしょうか。

...

Please reload

Recent Posts

September 24, 2019

May 27, 2019

March 22, 2019

March 21, 2019

Please reload

Search By Tags
Follow Us